MENU TEL

むち打ち治療

交通事故専用24時間相談ダイヤルバナー

むち打ち治療なら世田谷区深沢・駒沢・桜新町の世田谷交通事故治療センター(ABS整骨院)

日本人は自動車の運転も比較的安全に運転すると言われ、世界における運転事情を見ますとそれは非常に明白です。しかし、最近の日本人のドライブマナーは確実に悪化も見られ、それによる悪質な交通事故も多く発生するようになっています。交通事故被害者のほとんどは【むち打ち】に悩まされますが、世田谷区深沢・駒沢・桜新町の世田谷交通事故治療センター(ABS整骨院)では被害者さまのために適切なむち打ち治療をご提供しているのです。

むち打ち治療にてまず必要なことは、スピーディにそれを発見して初期治療を進めることです。むち打ちは首骨である頸椎の捻挫を引き起こしますが、交通事故直後にはそれをなかなか自覚することがないでしょう。そのために、事故後の診療はむち打ちを引き起こしていると言う前提で進めなければなりません。世田谷区深沢・駒沢・桜新町の世田谷交通事故治療センター(ABS整骨院)は、むち打ち治療も巧みな手技によって進めますのでとてもリラックスできます。

世田谷区深沢・駒沢・桜新町の世田谷交通事故治療センター(ABS整骨院)は、平日以外にも週末の土日にも治療を行っています。土日に関してはご予約を行っていただくことで診療が可能です。

むちうち治療は世田谷区・深沢・桜新町・弦巻・駒沢のABS整骨院へお任せください

交通事故によるケガの中で最も多い症状になるのがむちうちです。むちうちは頸椎を捻挫した状態で、動かすと首に痛みがあり、めまい、吐き気、頭痛などの症状を引き起こす場合もあります。むちうちは事故直後には痛みがない場合が多く、2~3日経過してから徐々に症状が現れる場合もあります。

事故直後に痛みがないからと言って安心するのではなく、事故後の体の変化や調子は注意しておく必要があります。またむちうち治療は早期発見、早期治療を行うことで、治療期間の短縮につながります。また治療を始めるのが遅くなると、後遺症になる場合もあるので、痛みは我慢せずにまずは世田谷区・深沢・桜新町・弦巻・駒沢のABS整骨院へご相談ください。

世田谷区・深沢・桜新町・弦巻・駒沢のABS整骨院のむちうち治療は、痛みが強い場合には鍼灸や温熱、超音波などの治療を行って痛みを緩和していきます。痛みが緩和されたら、マッサージなどの手技療法を行い、筋肉のコリをほぐし、根本治療を行っていきます。

治療期間が長くなり、通院期間が延びてしまうと、負担が大きくなります。世田谷区・深沢・桜新町・弦巻・駒沢のABS整骨院では予約制を導入しておりますので、患者様をお待たせすることなく施術を受けていただけます。

アクセス

所在地〒158-0081 東京都世田谷区深沢 5-5-17
電話番号03-3705-3388
予約保険外診療のみ予約制です。
休診日土曜午後、日曜午後、祝日
院長五十嵐 英隆

バスでのアクセス

   

当院の前が「深沢不動前」のバス停になります。
ご来院の際はバスがとても便利になります。

※クリックでPDFデータがご覧いただけます。

駐車場のご案内

当院に近い駐車場のご案内を致します。